ガイドラインの作成

ガイドラインの作成

EHEDGガイドラインは、EHEDGの ワーキンググループ に所属する400名を超す現役の専門家らが食品業界と食品設備製造、学術研究のノウハウを結集して作成しています。実践的なガイダンスを読者の手元に届けるために、共同執筆者らが各自の知識を他の専門家らと共有しながらEHEDGガイドラインの草案を作成し、内容を更新しています。  


業界関連の興味深いトピックを見つけたら 新規ガイドライン又は改訂の提案事務局 (PDF). までお送りください。EHEDGの会員ならどなたでも歓迎いたします。トピックの内容は 製品ポートフォリオサブコミッティ 及びEHEDG執行委員会の承認を受ける必要があります。


提案が受理されると 文書作成プロセス (PDF) PDF)を開始し、専門家を招待又は募集するかたちで必要な専門知識を有する主執筆者(議長)とメンバーを特定し、ワーキンググループを編成します。


EHEDGガイドラインの作成及び作成中のタイトルに関する詳細は Working Groups を参照してください。